ここから本文です

ノーバディーズ・フール (1994)

NOBODY'S FOOL

監督
ロバート・ベントン
  • みたいムービー 145
  • みたログ 359

3.94 / 評価:108件

ミスベリルとサリーはベストカップル

  • ohtomobill さん
  • 2012年9月8日 15時08分
  • 閲覧数 852
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

サリーは、職人の様な頑固な手際で愛をすみずみまで施してゆく。
無骨ではあるが、シャイでもある。
だからこそその愛は周りに浸透してゆくのである。
そして、それは一方通行で終わらない。
寒波が町を包み込み、愛を外に逃がさないのである。
そんな町に生きる人々の愛は、濃密で骨太である。
ただ、不器用なのだ。直線的過ぎるのかもしれない。
そんな不器用な愛が循環する。
堅苦しさのない、やわらかな愛である。

練り上げられた珠玉のエピソードの数々。
性格描写や人間関係もよく練り上げられており、実に個性的でほのぼのとしている。
そして、この物語に、悪役はいない。
宝箱のような映画なのだ。

不細工な人生なのかもしれない。
だが、みんなに愛され頼りにされるサリー。
幸福感が彼を包み込む。
ラストシーン、そんなサリーの寝顔に心がはちきれそうになってしまった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ