ここから本文です

ノスタルジア (1983)

NOSTALGHIA/NOSTALGHIYA/NOSTALGIA

監督
アンドレイ・タルコフスキー
  • みたいムービー 145
  • みたログ 537

3.62 / 評価:255件

難解な映画

  • te9******** さん
  • 2014年10月24日 23時36分
  • 閲覧数 1605
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

自由を求めて(社会主義だった)ロシアを飛び出したけど、いざ出てみると郷愁にかられる。

そんな複雑な思いでタルコフスキー監督が作った作品。

主人公のロシア作家はまさに監督自身の投影であるけど
感情移入できません。 
というか あえて分かりづらく作っています。

監督は客観的に見てるのか映画内の女性に「(主人公は)インテリで気味が悪い」と言わせます。
あえて分かりづらく作っていることを承知でこんなセリフを出させたんでしょう。

注意深く目を凝らして頑張って解釈して、そんなに良い気分になる作品でもありません。


「考えるのでなく感じる」が重要な作品なんでしょうが
正直 監督にバカにされた気分で不愉快でした・・

映像はもちろん綺麗だし、キャストも印象的なので
見る人にによってはとても素晴らしい映画なのでしょうね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ