レビュー一覧に戻る
呪われた森

呪われた森

THE WATCHER IN THE WOODS

84

ハタケ(B君(永遠の能條推し))

3.0

ネタバレ公開当時パンフレットの解説より

夏の間、イギリスにやって来たアメリカの作曲家の一家が、森の中にある古い邸宅を借りる。やがて、その家に次々に不気味な現象がおこる。一家の娘、ジャンは、真相を解き明かそうと、荒れはてたチャペル跡に向かう。30年前、そこで行われた秘密の儀式とは、幾多の謎をふくんで、物語は予期せぬ結末を迎える。  フロレンス・エンゲル・ランドールの原作を得て、「小さな目撃者」「ヘルハウス」などサスペンス・スリラーの演出では定評のある若手の鬼才・ジョン・ハフ監督が描くサスペンス巨篇。  主演は、「アイス・キャスル」で可憐な主役を演じたリン・ホリー・ジョンソン。そのほか、「ナポレオン・ソロ」シリーズのイリア・クリアキン役でおなじみのデェビッド・マッカラム、「課外授業」のキャロル・ベイカー、10歳のエリー役を「ハロウイン」「星の国から来た仲間」などの名子役カイル・リチャーズ、さらに、2つのアカデミー賞をはじめ、数々の映画賞を受賞している名女優ベティ・デービスが共演。音楽は、「ディア・ハンター」のスタンリー・マイヤーズ。撮影監督は、アラン・ヒューム。ラストシーン特撮スタッフは、そのデザインを「スター・ウォーズ」のマット技術で名声を得た、ハリソン・エレンショーが担当している。

閲覧数670