ハートに火をつけて

CATCHFIRE/BACKTRACK

99
ハートに火をつけて
3.1

/ 53

8%
19%
57%
13%
4%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(4件)

セクシー16.7%勇敢16.7%不思議16.7%ファンタジー16.7%かわいい16.7%

  • フレンチブルドッグ

    4.0

    ジョディ・フォスターは。演技が上手い。

    ストーリーが、陳腐である。 ジョディ・フォスターのファンでなければ、最後まで見るのは 困難かも。 だが、ファンならいろんな意味で楽しめる。 娼婦のようなジョディ・フォスター キャリアウーマンのジョディ・フォスター 怒りに震えるジョディ・フォスター 朗かに微笑むジョディ・フォスター いろんな表情が変幻自在にくりだせる さすがは、プロ、というよりアカデミー女優て感じ!!!

  • oce********

    3.0

    ホッパーよ。あんたはやっぱりアウトローだ

    今更ながらもデニス・ホッパー死去はやはり残念でならない。 晩年は悪役が非常に多かったが、憎らしいながらも茶目っ気が感じられるのがこの人らしい。 そんなホッパーが監督主演を兼ねたこの作品。 相手役にジョディ・フォスターを迎えて送る逃避行を描く。 殺人を目撃して逃げ惑う女性。 警察からも組織からも狙われ、ついに殺し屋に発見される。ところがその殺し屋が女に恋をする。 この急激な変化を受け入れられるかで映画の評価は代わってくる。 個人的にはここからロードムービーのような逃避行の雰囲気は心地良い。 懸念は突然すぎるラストのあっさり感と、キャストの無駄使いか。 チャーリー・シーンなどほとんどカメオで、ジョー・ペシなんかももっと出してほしいと思うことがしばしばある。 それとやっぱりカップル二人の年齢差が気になる(笑)

  • fbx********

    4.0

    肉感的

    陳腐ですね、しかし、本質はそこにはない。 なぜ、アラン・スミシーか。本質はそこにこそある。 闘う俳優であり、監督デニス・ホッパーはぴよこちゃんを持っているだけではない。 古いですね、失礼しました。

  • myk********

    3.0

    ハートに火をつけて (バックトラック)

     監督はデニス ホッパーだが映画会社が監督の意図と違う編集にしたのでデニス ホッパーはクレジットを拒否  よって監督名は架空の名前のアラン スミシーとなっている(後に「バックトラック」としてD・ホッパー版が公開)  この作品の様に監督の名誉の為に監督名がアラン スミシーとなっている作品は多い  ちなみにAlan SmitheeとはThe Alias Men(偽名の人)のスペル順を変えた名前

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ハートに火をつけて

原題
CATCHFIRE/BACKTRACK

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-

ジャンル