ここから本文です

ハードロック・ハイジャック (1994)

AIRHEADS

監督
マイケル・レーマン
  • みたいムービー 25
  • みたログ 259

3.38 / 評価:60件

本当にロック好きなの?

  • オーウェン さん
  • 2010年7月3日 0時41分
  • 閲覧数 501
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

これを見てロックを愛しているのか疑問になってしまう。

売れない無名ロックバンド。
何とか自分たちの曲をかけるためラジオジャックを敢行。
その模様がONAIRされて、ラジオ局前には警官や野次馬が大挙することに。

どう見ても緩く、成功しそうにないラジオジャック。
これは3人のバンドマンのキャラを生かせていない。
フレイザーにアダム・サンドラー。そしてスティーブ・ブシェーミ。
これだけ個性のあるキャラで笑いが少量というのはいかがなものか。

特にブシェーミが普通すぎるというのは完全にミスだ。
最後の展開は分かっていたが、なぜしっかりとバンドの曲を聴かせないのか。
こういう状況ならロックを聴かせて締めじゃないと肩透かしを食らわされたようなものだ。

こうなるとロックを聴かせたいのか。単なるドタバタを見せたいのか。よく分からない映画だった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ