ここから本文です

ハーレーダビッドソン&マルボロマン (1991)

HARLEY DAVIDSON AND THE MARLBORO MAN

監督
サイモン・ウィンサー
  • みたいムービー 14
  • みたログ 354

4.00 / 評価:83件

ホンダ&マイルドセブン

  • 一人旅 さん
  • 2011年12月31日 11時12分
  • 閲覧数 939
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

インパクト強いタイトル。中身はちゃんとしたアクションだった。銃の撃ち方すら知らず、ハーレーダビッドソンを乗りまわすハーレーダビッドソンという名の男(ミッキー・ローク)とマルボロマンという名前なのに禁煙中の男。そんな2人が、表向きは銀行業を営むが裏では麻薬売買で莫大な利益を上げている組織と死闘を繰り広げる。組織のトップをトム・サイズモアが演じてるけど、彼が話す日本語が全く聞き取れないほどめちゃめちゃなのが笑えた。せめて字幕を付けてほしかった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • 勇敢
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ