ハイジャック/台湾海峡緊急指令

台号美州豹/CODE NAME COUGAR

84
ハイジャック/台湾海峡緊急指令
2.3

/ 6

17%
0%
17%
33%
33%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(1件)


  • xi_********

    1.0

    ある意味凄い映画

    ※相当に嫌味なレビューです。この映画のファンの方は読まない様に願います。 どこで聞いたのか忘れましたが、この映画、確か中共が張芸謀(チャン・イーモウ)と楊鳳良(ヤン・フォンリャン)に指示して撮らせた、謂わばプロパガンダ映画。これもどこで聞いたのか忘れたんですが、張芸謀は「自分のフィルモグラフィーから削除したい」とまで言っていたと記憶してます。 皆さん、時計を気にする映画ってありませんか。 私はあるんです。 本当にたまに、何を観ればいいのか自分でも解らなくなってくる映画ってのに出くわします。少しでもその映画の良いところ(面白いところ)を探そうとしてるのに、それが何もないことに気付いてしまうと、あとはひたすら時間が過ぎるのを待つだけの映画。で、そんな映画に限って「随分時間が過ぎただろう」と思って時計を確認すると、さっきから5分と進んでいないと言う・・・(笑) 本作『ハイジャック/台湾海峡緊急指令』は、そんな大層な邦題を頂戴している割に、中身はその1/10の緊張感もない、とんでもない珍作。 北京(中国)と台北(台湾)。 政治的、歴史的に極めて緊張性の高い両国が、北京の軍事空港を舞台にハイジャック犯を相手に共同軍事作戦を展開すると言う、粗筋だけだと物凄く興味を惹かれる作品。 でも、これは典型的な「看板に偽りアリ」の映画です。 そもそもこれを国家主導で作ったと言うのは本当なのかと疑いたくなるくらい、全てが粗雑な映画。脚本も駄目、演出も糞。僅かに興味を惹くのは、先に述べた珍しい設定(中台共同作戦)と、こんな酷い作品に付き合わされながらも、劉小寧(リウ・シャオニン)、王学圻(ワン・シェエチー)、 鞏俐(コン・リー)、于榮光(ユー・ロングァン)と言った錚々たる面子が、本当に健気なくらい糞真面目な演技を見せていること。 一応ストーリーを言っておくと、台湾財界の大物を乗せたプライベート機がテロリストにハイジャックされ、北京の解放軍施設(元軍事空港)へ緊急茶着陸する事態となる。国交のない北京と台北両政府は、政治的駆け引きを続けながらも、極秘裏に共同軍事作戦を採ることに同意する、と言うもの。 この映画のウィークポイントは、このアイデアの映像化に見合うだけの金をかけていないこと。無駄な経費をかけることは推奨しませんが、必要なら金をかければ良い、と私は思っています。 ところが、中共政府の肝煎りのはずのこの映画、上述の空港は単なる原っぱだし、共同軍事作戦とやらも、ただ単に指揮官同士がグダグダ話し合うばかり。時折テロリストと接触したり、一応救出作戦らしき行動を採りますが、そのどれもが緊張感のない個人頼みの作戦ばかりで、挙句、その度に殉死した兵士を弔うシーンが繰り返されるとあっては、まさにお手上げ。 私個人の想像ですが、この映画の目的は「ひとつの中国」の喧伝でしょう。 中台双方の兵士が、「俺は○○出身」、「俺は○○だ」と言い合うシーンがあるのですが、あれは間違いなく中共からの指示だと思われます。 そこだけは妙にドラマをもたせているのに、肝心のストーリー(本筋)の方は大半を写真のモンタージュとナレーションだけで進めていくと言う、超強引な演出(個人的にはこんな陳腐な脚本でもちゃんと演出プランを組み立てる監督ふたりには感心しましたが)。 共同監督ふたりの名誉のために言いますが、この映画のこの有り様は、絶対に彼らの本意だとは思えません。中共が筋書きを立てて、予算を組み、言われたままに撮らされたであろうことは想像に難くない映画です。 因みに、この映画の終幕は、観る側の想像を遥かに超えるとんでもない展開へ突入していきます。 その瞬間、何とかこの映画に付き合ってきた私の我慢も臨界点を突破。 スケール感ゼロ。 緊張感ゼロ。 面白さゼロ。 ヤル気ゼロ。 グダグダ感100%。 そんな映画の果てに、訳の解らん歌を10分前後垂れ流し続けると言う暴挙。 原っぱ、写真、解放軍の撮影協力、そして安っぽい旅客機。 たったそれだけの準備で、国家イデオロギーの喧伝をかます。 ある意味、中共の凄さを伝える貴重な映画です。 この映画に係わった全ての中国映画人に、心から哀悼の意を表すと共に、この映画の輸出を許可した中共の勇気に、敬意を表します。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ハイジャック/台湾海峡緊急指令

原題
台号美州豹/CODE NAME COUGAR

上映時間

製作国
中国

製作年度

公開日
-