蝿男の恐怖

THE FLY

94
蝿男の恐怖
3.6

/ 34

24%
29%
29%
15%
3%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(18件)

悲しい19.0%恐怖17.5%絶望的17.5%不気味12.7%切ない12.7%

  • min********

    3.0

    ただただ悲しい物語

    せつないです。ただ、最後のシーンが少し衝撃でした。

  • lov********

    3.0

    切ない物語

    私は、この映画のリメイク版である「ザ・フライ」がヒットした後で、テレビで初めて観た。 感想として、既に何人かの方々も述べておられるように、ビジュアル的にはリメイク版のおどろおどろしさには到底及ばない。いや、むしろ現代人にはチープに映る事だろう。 しかし、ドラマとしては非常に上質であり、物語そのもので怖さや、悲しさ、夫婦愛、そして科学技術の発展にしばしば付きまとう皮肉というものを十分に堪能出来る。 むしろ、リメイク版がともすればビジュアル的な強烈さについ目が行きがちなのに反し(もちろん物語も素晴らしかったが)、このオリジナル版は、ストーリーそのものに集中出来るとは思う。 少なくとも、観て損は無い。 ところで、この映画でのちょっと変わった楽しみ方としては(この程度ならネタバレには属さないだろうと思い、書く事にする)、アンドレが転送実験で使ったお皿の裏に「Made in Japan(日本製)」と書かれていて、アンドレ夫妻がそれを観て目を見合わせ、フッと笑うところだ。 つまり、日本製が安かろう、悪かろうの代名詞で、日本そのものが、まあ「ティファニーで朝食を」のミスター・ユニオシのキャラと同様、笑いネタでもあった事を知る事が出来るという事だ。 話が横道に逸れたが、上質のSFホラー/悲劇として、是非一度ご覧頂きたい。

  • cyborg_she_loves

    5.0

    人間であることを失わなかった蝿男

     ほぼ確実にリメイクを先に見ちゃう現代の人って、ある意味で不幸ですね。この映画を見る時も、「ホラー」という枠にはめて見てしまい、「怖い」かどうかという物差しで評価してしまう。それじゃこの映画の真価はまるっきりわかりません。  蝿男の顔の作りが安っぽいからといって笑うような人は、お願いですから見ないでください。  これは「悲劇」です。そして、「人間」であるとはどういうことか、を考えさせてくれるドラマです。  アンドレが黒板に「LOVE YOU」と書きなぐるシーンは、涙なくしては見られません。科学の探求に我を忘れた天才科学者ではあったけれど、最後の最後は「人間」であることを失わなかった。  だからこそフランソワもアンドレの息子のフィリップに、「真実を探求することは人間のもっとも尊い行為なんだよ」と言い、フィリップも「科学者になりたい」と言うんです。この会話のシーンが、この映画の最大のクライマックスです、この映画作った人のメッセージなんです。蜘蛛の巣のシーンではなくて、です。  50年代アメリカ映画に独特のこのノーブルな美しい映像、そしてとても綺麗な英語も、魅力ですね。吹替えではなく、原語(字幕)で見ることを強くお勧めします。

  • abu********

    2.0

    う~ん

    リメイクされた、クローネンバーグの「ザ・フライ」と比べて、 こちらはストーリー性がある。でも気持ち悪さはない。 なんたって、100円ショップで買ってきたような ハエのかぶりものかぶってでてくるため、いまいち恐ろしさがない。

  • ghc********

    5.0

    やっぱ

    これでしょう!ていうか子供のときTVで観たきりだから、ほんとにこれかわかんないけど。 続編やらリメイクやら多すぎですが、たぶん最後がアレのこれです。 ほんと、ラストは幼心には衝撃的というか、親に隠れてこっそり観てたのに大爆笑してしまった記憶が。 異形ホラーの金字塔です。 原作者は天才だと思う。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
蝿男の恐怖

原題
THE FLY

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-

ジャンル