ここから本文です

蝿男の恐怖 (1958)

THE FLY

監督
カート・ニューマン
  • みたいムービー 17
  • みたログ 133

3.78 / 評価:30件

ドラマのうまさで怖い

  • yrseijin さん
  • 2009年8月22日 16時32分
  • 閲覧数 1004
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

 工場のおおきなプレス機で夫を圧死させた妻が警察に自首し、事件を回想するシーンから始まるこの映画。単なるショッカー的要素だけではなく、科学者夫婦を襲った悲劇として実感こめて描かれているので、ドラマが苦しいほどに胸に迫ってくる。
 妻は夫を憎んで殺害したわけではなく、愛し合っていたからこそ出した結論だったのだ。
 
 物質電送装置のアクシデントが発生してからは、エレファントマンのように頭全体に布を被せ、筆記で会話をする夫。
 彼を元に戻す唯一の方法は、分身となった頭の白い蝿を捕まえること。必死で頭の白い蝿を捕まえようとする妻と子、そして女中の三人。あわや捕まえたかと思ったら・・。こんな蝿1匹のことで夫の運命が左右されるという不条理感、徒労感が押し寄せる。

 一番最後にちょっと忘れがたいエンディングが待っている。

 続編の「蝿男の逆襲」は、頭のでかい蝿男の白黒スチール写真がよく紹介されているが、この1作目の写真はあまり紹介されることがない。その分謎めいていて、最初に見るインパクトがあるかもしれない。2作目の造形より少しシンプルだという点は紹介しておいてもネタばれにはならないかな。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 不思議
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ