ここから本文です
【お知らせ】映画館の上映スケジュールについて、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響により、実際の上映時間と異なる可能性があります。ご不明な場合は、各劇場にお問い合わせくださいませ。

伯爵夫人 (1967)

A COUNTESS FROM HONG KONG

監督
チャールズ・チャップリン
  • みたいムービー 5
  • みたログ 90

3.31 / 評価:13件

コメディ恋愛劇が素敵

  • shi***** さん
  • 2016年9月19日 11時38分
  • 閲覧数 391
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

チャップリンの初めてのカラー映画で遺作となる作品。

外交官が船で旅をしている途中香港で娼婦と出会ったが、出航したらクローゼットに隠れていた彼女を発見。
彼女は香港から飛び出してアメリカに行きたいという。しかし旅券もなくパスポートもない。困ってしまう外交官・・・

チャップリンの映画としてみれば評価は下がるけれど、普通の映画としてみれば起承転結がきっちりしてて、ドタバタありーの恋愛ありーのお笑いありーのという映画のいろはを教えてくれる作品かと思います。

マーロン・ブランドが仏頂面でドタバタしているところとかソフィア・ローレンがドタバタしているところ見ていると、おかしくておかしくて笑いながら観てました。

それとほぼ密室劇。しかもスタジオのセットでしょう。ほとんどお金がかかっていないかもしれません。一番かかったのはその2人の出演料でしょうか?

ちなみにカメオ出演でチャップリンが出てきます。白髪のおじいちゃんになって可愛かったですよ。天才でした、この人は。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • ロマンチック
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ