ここから本文です

怒れるドラゴン 不死身の四天王 (1973)

四大天王/DRAGON SQUAD/FOUR REAL FRIENDS

監督
ジミー・ウォング
  • みたいムービー 0
  • みたログ 16

2.50 / 評価:4件

ほとばしる男の汗!☆1つ半

  • 夢幻譚 さん
  • 2007年12月22日 19時02分
  • 閲覧数 187
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

カンフー映画はホラー映画と同様、
ただ楽しめればいいという感覚で鑑賞している。
ストーリーや設定はあまり考えないようにしているが、
やはり主人公だけはスマートで魅力的な方がいい。

さてこの映画、
悪党一味を四人のドラゴン達が力を合わせて倒すといった
勧善懲悪物なのだが、
パッケージを見てもおわかりの通り、
四天王はもろ体育会系。

監督兼主演のジミー・ウォングだけはまあまともだが、
他の三人はアクションスターとしての魅力がまったくなく、
とにかく暑苦しいだけ。
アクション自体も昔のカンフー映画といった感じで古臭い。

ストーリーがよほどおもしろければ話は別だが、
これではいくら頭数だけ揃えても無駄である。
ブルース・リーやジャッキー・チェンの偉大さだけを
感じた作品だった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ