ハスラー2

THE COLOR OF MONEY

119
ハスラー2
3.5

/ 503

16%
33%
42%
7%
2%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(62件)

かっこいい31.9%セクシー11.2%楽しい11.2%知的11.2%勇敢8.6%

  • say********

    3.0

    音楽とスタッフロールが無茶苦茶カッコ良い

    一番良かったのは音楽。 あと、オープニングのスタッフロールとエンドロール。 オスカー獲ったニューマンもカッコ良い。 トム・クルーズって、この時代のヤンチャな若者にぴったりハマるんだなぁ、と、改めて感心。髪型ダサいけど。 ただ、カッコ良い以上の感動はなかった。60点。

  • sss

    2.0

    面白くない

    悪くはないが、暇つぶしになるかならないかのレベル。 /3.5(202102)

  • hcj********

    2.0

    昔のハスラーが良かったから

    昔のハスラーに比べるとかなりつまらない。 ストーリーもいまいち。 期待していたせいもあるが。 3に近い2星。

  • beautiful_japan_

    5.0

    ネタバレストーリーがよく練られてます

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • sou********

    1.0

    つまらん球を撞きやがる…。

    ビリヤードを理解出来ていない。とても、つまらん球だ。1作目のハスラーの時は、魅せるトリックショットなどもふんだんに盛り込んであって、ビリヤードをある程度撞いている僕にも楽しめた。ところが、2作目はどうだ?プレイのお粗末さに驚かされる。 そもそも、ストレートプールと9ボールでは比べようもないのだが、プレイとショット選択の必然性に欠ける。見栄えのするバンクショットを度々見せるが、バンクショットである必要が無いものばかり。逆に言えば、バンクショットを使う事で自分の腕を晒してしまうだろう。それはハスラーとしてどうなの? 残念な事に、9ボールでは、上手く突けば突く程に素人には見栄えのしない単純作業に見えるものだ。バンクショットを残り2、3球で、しかも自分の手番の中に流れで突くようだったら腕を疑う。確かにバンクショットでしか解決策がない場合もあるが、映画の中で必然のバンクショットは殆ど現れない。(トリックショットの場面はアリかもしれないが…) ざっくり言えば、ポジションプレイがまるでなっていない。 そんなものどうでも良いと言う意見もあるだろう。だが、この映画のバンクショットを野球に例えるなら、ノーコンピッチャーが度々ストレートのフォアボールを連発しつつゲッツーでピンチを回避する感じ。それも毎回毎回。一人相撲だ。かっこいいプレイと言えないし、スマートさに欠けるお粗末加減。 更に言いたい。野球の映画でピッチャーのフォームが見るからに素人だったらどうだろう?しらけるでしょう。この映画のプレイヤー達の殆どは「素人に毛が生えたレベル」のフォームでもある。これも興醒めだ。 大会に出る?そうじゃないでしょう…。有名になってどうするの。ハスラーなんでしょう?必然、最後のシーンもポンコツと言う事になる。お粗末の上塗りにトホホ。 それから、ビリヤード場で序盤のビンセント君みたいな事しないように❗️とても恥ずかしい奴に映ります。バラブシュカを振り回す馬鹿は、プロプレイヤーには間違っても居らんやろ。バラブシュカなんぞ持っていたら、僕ならプレイで使わない。神棚に飾って置きます。こいつらは、ブレイクショットにバラブシュカ使うからねぇ…。今時は、ブレイク用のキュー使うし、この映画の頃もブレイクキューはあったけどねぇ…。とりあえず、お宝ビンテージキューを、怪しげな奴らがたむろするプールバーには持って行かんやろ。キューのストラディバリウスやぞ。ストラディバリウスを怪しげなライブハウスに持って行くか? ちなみに、この映画のバラブシュカは偽物で、確かショーンというキューメーカーが作った筈(記憶が正しければ)。 兎に角、扱うテーマへの理解が低すぎる。大袈裟に言えば、外国人が日本の現代劇を作る時に、エキストラで忍者や侍が歩いているようなもの。長々書いたが、一言で勉強不足❗️

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


受賞歴

アカデミー賞第59回

主演男優賞

基本情報


タイトル
ハスラー2

原題
THE COLOR OF MONEY

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-

ジャンル