二十歳の恋

L' AMOUR A 20 ANS/LOVE AT TWENTY

121
二十歳の恋
3.6

/ 24

8%
50%
38%
4%
0%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(12件)

切ない21.9%かわいい12.5%笑える12.5%コミカル12.5%不思議6.3%

  • ********

    4.0

    アントワーヌとコレットのすれ違い

    1962年。フランソワ・トリュフォー監督。オムニバス映画のなかの一篇。「大人は判ってくれない」の親友二人は青年になっている。音楽会社で働く主人公はコンサートで出会った女性に一目ぼれ。アタックするが、煮え切れない態度に、、、という話。 出会いとすれ違い、抑えがたい情熱とつれない振り、ジャン=ピエール・レオーの「一体どうなっているの」顔、そのレオ―を暖かく迎えるよその家族。トリュフォー監督のすべてがある。

  • Kurosawapapa

    4.0

    「大人は判ってくれない」の続編☆

    この映画は、トリュフォー、ロッセリーニ、石原慎太郎、マルセル・オフュルス、アンジェイ・ワイダ、5人の監督による国際オムニバス。 しかし、トリュフォー以外の映画ソフトは存在しないようだ。 自分も他のレビューと同じように、 トリュフォーの「アントワーヌとコレット」についてだけ述べてみたい。 ======= 「大人は判ってくれない」で14歳だったアントワーヌ(ジャン=ピエール・レオ)は17歳に成長。 かつて非行を重ねていた少年も、今は真面目にレコード会社に勤めている。 ある日、コンサートで美しいコレットと知り合い、恋に落ちる。 ======= ・まだ幼さと、純真を感じさせるアントワーヌ ・シンプルな大人っぽさが魅力のコレット 二人の顛末が描かれた本作。 主演は、「大人は判ってくれない」と同じ ジャン=ピエール・レオ。 当時18歳で 二枚目俳優の雰囲気を多分に醸し出す。 自由奔放、ロケ撮を多用した、ヌーヴェルヴァーグらしい映像。 アントワーヌがレコード会社に勤めているということもあり、BGMはクラシックを多用。 ・コンサート中の視線の交錯 ・引越し後のコレットとの再会シーン など クラシック音楽 と アントワーヌの心情 が上手く同調されている。 映画館でコレットがキスを嫌がるシーンでは、 上映されている映画の内容(スキーで転倒)とシンクロさせたコミカルな演出。 また、途中で「大人は判ってくれない」の1シーンが挿入されており、 同作の日本版ポスター(野口久光 作)がアントワーヌの部屋に飾ってあるのも嬉しいかぎり。 トリュフォーは、本作の撮影中 溢れ出たアイディアは短編には収め切れないと、 この後、続編「夜霧の恋人たち(1968年)」を撮ることに。 アントワーヌ・シリ−ズは、 「大人は判ってくれない」〜「二十歳の恋」〜「夜霧の恋人たち」〜「家庭」〜「逃げ去る恋」へと続いていく。 アントワーヌのほろ苦く切ない恋を、優しいタッチで描いた本作。 青年の心の機微を、実に丁寧に描き出している。 「あこがれ(1958年)」の時もそうだったが、 30足らずの短編でも大きな余韻を残すのは、 さすがトリュフォーだと思わせます☆ (Francois Truffaut:No5/20 ) 今作の監督キーワード:「短編で魅せる技」

  • 一人旅

    3.0

    『アントワーヌとコレット』

    本作は5ヵ国による国際オムニバスだが、今回はその中のフランソワ・トリュフォー監督『アントワーヌとコレット』のレビューを・・・。 「アントワーヌ・ドワネルの冒険」シリーズの第2作目にあたる短編映画で、『夜霧の恋人たち』のDVDに同時収録されている。 前作『大人は判ってくれない』から青年へとすっかり成長したアントワーヌ(ジャン=ピエール・レオ)の少女コレットへの恋心が描かれていて、コレットに何とか振り向いてもらおうと悪戦苦闘する様子を映し出す。コレットは明るい性格で裏表が無い印象。だから、アントワーヌからのデートの誘いをやんわりとではなく全て正直に理由を打ち明けて断る様子に男女関係らしからぬ清々しさを感じるが、当のアントワーヌは呆気にとられて手の打ちようがなくただただ納得するしかない・・・という可笑しさもある。

  • sea********

    4.0

    女はオトナ。

    短編オムニバスの一編。いよいよ社会に出たアントワーヌの初恋。 ここで更に生来のフランス人女性について学ぶことになるのが愉快。 何かと大人のコレットにはぐらかされ、振り回されるアントワーヌの 奮闘ぶりが楽しく、最後のTV鑑賞シーンには苦笑い。

  • じぇろにも

    3.0

    ネタバレアントワーヌとコレット

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
二十歳の恋

原題
L' AMOUR A 20 ANS/LOVE AT TWENTY

上映時間

製作国
フランス/イタリア/日本/西ドイツ/ポーランド

製作年度

公開日
-

ジャンル