ここから本文です

二十日鼠と人間 (1992)

OF MICE AND MEN

監督
ゲイリー・シニーズ
  • みたいムービー 157
  • みたログ 539

4.26 / 評価:162件

秀逸な名作

  • kod******** さん
  • 2020年1月21日 20時26分
  • 閲覧数 737
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

心震える秀作です。人間のあり方の根源に迫る究極のドラマがそこにありました。

素晴らしい作品や自分好みの作品は冒頭からすぐに分かりますね。最初からみるみるうちに惹き込まれました。大恐慌時代のアメリカの農場や人物描写が素晴らしく、ハラハラしながらも人々のスタンスがとても心地良く描かれています。そして、あまりにも悲惨な結末を迎えるのですが、しばし言葉を失いました。とても考えさせられましたが、それでも決して絶望だけで終わった訳ではなく、ただただ涙が溢れてしまいました。

無理とはわかっていても、自分としては黒人の男性を含めた4人で牧場を開くという結末を見たかったです。ショーシャンクの空にのようなすがすがしいラスト、本当にそう思いました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 知的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ