レビュー一覧に戻る
発情アニマル
2012年6月16日公開

発情アニマル

DAY OF THE WOMAN/I SPIT ON YOUR GRAVE

1012012年6月16日公開

rat********

4.0

レイプ・リベンジ・ムービーの先駆け!

レビューを読んでて謎が解けました。 30年来のレンタル店通いのなかで、このジャケ写に見覚えがあったんだけど、「発情アニマル」というタイトルに違和感があった。ホラー大好きオヤジの記憶にあったのは「悪魔のえじき」でした。同じ作品の邦題違いということでちょっと納得です。 それにしても「発情アニマル」ってタイトルはどうなんだろう?ポルノとして上映したってことだけど、期待して観にいった人はビックリだったろうね。後半のリベンジ部分では退室者が続出したりして。 さて、本編ですが・・・ 先にリメイク版を見ちゃったんだよね。内容はほぼ一緒。ただし、リメイク版の方がリベンジ部分に工夫がしてあって、ホラー好きオヤジとしては、そっちの方が好きかな。 でも、レイプシーンの悲惨さでいったらこっちかな。 何度も襲い来る男たち。耳を覆いたくなる悲痛な悲鳴。傷だらけ、泥だらけに汚れていきながら、弱っていく女性を見事に演じきった女優。 いやー、凄かった。 この悲惨さが壮絶なだけに、後のリベンジが真実味を出すんだよね。 ほぼ同じ内容なのに、如何にもな70年代臭を感じることができた一本です。 何だろう? やっぱり音楽無しってところが、よりドキュメンタリーっぽく、リアル感を出すのかな。 全くの余談です。 女優さんの白い肌が印象的ではあったのですが、先に見た「ヒッチハイク」の女性が魅力的だったので、ちょっと見劣りしちゃいました。残念。

閲覧数292