ここから本文です

バッド・チューニング (1993)

DAZED AND CONFUSED

監督
リチャード・リンクレイター
  • みたいムービー 58
  • みたログ 160

3.72 / 評価:67件

古き良きアメリカの片田舎

  • non***** さん
  • 2016年11月17日 14時39分
  • 閲覧数 1349
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

2016年、アメリカは四年に一度の大統領選挙に湧き立ち、民主党のヒラリークリントンを抑えて、共和党(事実上無所属)の不動産王、ロナルドトランプが当選し、良い意味でも悪い意味でもアメリカが変わろうとしている時に日本で25年越しの初の劇場公開とは感慨深い。

古きよきアメリカ文化といえば、ロックにマリファナ、バドワイザー、プロムに乱交、燃費の悪く馬力の強いアメ車。フットボール、ベースボール。その全てがこの映画に入っています。

全編にわたり、不謹慎でお下劣な内容ですが、全編に漂う多幸感の青春の日々。

非常にふしだらで適当なところがアメリカ的で、若い頃のマシューマコノヒーやミラジョボビッチ、ベン・アフレックもいたりなんかして、洋画ファンにはなかなかたまらない作品。

こんな映画は今の世の中だとなかなか無理なんじゃないかなー。

何かとシステム化されて、オートマチックに進んでいく今の世の中には差別的で怠惰に見えますが、古き良き文化を楽しむという意味では「アメリカングラフティー」や「ブレックファーストクラブ」「ブギーナイツ」に並ぶ傑作の一つでしょう。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • ロマンチック
  • セクシー
  • かわいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ