ここから本文です

800万の死にざま (1986)

8 MILLION WAYS TO DIE

監督
ハル・アシュビー
  • みたいムービー 14
  • みたログ 111

3.32 / 評価:34件

演出と、役者の演技にうならせられた

  • うそつきカモメ さん
  • 2018年7月1日 18時13分
  • 閲覧数 220
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

上手く表現できないので難しいんですが、強い衝撃を受けた映画の一本です。
出演している役者のテンションというか、独特の緊張感と、それを生み出す現場の空気というか、演出の妙ががっちりとかみ合った映像は、最後まで目を離せないものがあります。

かと言って、何度でも見たい宝物のような映画ではないんですよね。要は、この映画にいくつもの才能のきらめきがつまっていて、世に出るきっかけになった作品とでも言いましょうか。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
  • 勇敢
  • 絶望的
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ