レビュー一覧に戻る
果てなき船路

果てなき船路

THE LONG VOYAGE HOME

105

hor********

1.0

演芸場

英国に向かう輸送船は戦時中ということで極秘に爆薬を積荷にする事になり一般人である船員達は恐怖を感じる。ドイツの潜水艦は海上封鎖を仕掛けており輸送船は次々と撃沈されていたからだ。しかし割り増しの賃金を提示されほとんどの船員はそのまま航海に参加する。船員達は船を降りたら金を持って国に帰るなど夢を語り合う。そんな中、船室から海上に向けて光のシグナルを送るような振る舞いをした船員はドイツのスパイと疑われてしまう。 演芸場のようなわかりやすいシナリオと単調でオーバーな演技。劇場のものを映画にしたのかな。 船長室の会話を盗み聞きするシーン、喧嘩が始まるシーン、酒場で船員をだますシーンその他諸々どうにも演出が単調でステレオタイプで古臭くてこちらの忍耐の限度を超える。 今週の気づいた事:世の中にはだます人とだまされる人がいる

閲覧数26