レビュー一覧に戻る
話の話

話の話

CKAZKA-CKAZOK

30

bey********

4.0

映像美

シネフィル修復版を見ました。一見暗くて怖い印象だった昔の映像より修復版はすっきりしてとても見やすくていいですね。手書きでざらりとした質感と、手作りなのにCGを使ったのかなと思うような、どう作っているのか想像つかない部分もあってしみじみ面白い映像です。 見ただけでは話がよくわからなかったので解説を読んできましたが、作者の幼少期の楽しかった思い出と灰色のオオカミがつれていっちゃうぞという子守唄、子供時代に引っ越したあの家にまだオオカミが住んでいるんじゃないかと感じていること、作者の叔母が戦争で赤ちゃんを失くした体験という記憶からアニメになっているそうで、あーそれが最後にオオカミくんが連れてきてしまった赤ちゃんだったのかな…と思いました。オオカミくんを置いて車で出ていったのは作者家族だったのですね。 戦争で失くした赤ちゃんはあの家でオオカミくんに育てられているんだよという、子供を失くした母たちへの救済の物語かもしれないなと感じました。 戦争で人々が引き裂かれていく不穏な情景とゆったりと穏やかな人々の暮らしのはざまで座敷わらしのように時を越えたあの家で生きるオオカミくん、じんわり切なさを残すいい作品でした。

閲覧数352