バニシング・レッド
2.7

/ 37

3%
16%
38%
32%
11%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(8件)

かっこいい42.9%セクシー28.6%勇敢14.3%ゴージャス14.3%

  • 四谷四郎

    2.0

    スパーカーさぁ…

    なんであんな安っぽいのん? 人間核爆弾兄貴の若い頃って、結構イケメンだったんだな。

  • hir********

    1.0

    アクションひどいね

    ロッキー4の人でしょ? 工場の格闘は腰入ってないし 銃乱射するとこへっぴり腰だし 地上波からかさらにそこの最後に撃つシーンと前とで絵があってないし 女性のカンフーとやらはひどいし 全体的に粗い。。 話も含め せめてアクションだけでもみれたらなぁ

  • oce********

    2.0

    F40走る!

    主演がドルフ・ラングレンなのでアクション作品なのは間違いないが、それ以上にカーアクション映画であった。 悪のような善のようないまいちラングレンのキャラが定まってないが、それなりのアクションは見せる。 ただし肉体アクションではなく、ガンアクションが非常に多い。 色々ツッコミ所もあるが、特に警官がアホ連中ばかり(笑) 脱獄の際にはあっさり逃げられるし、追いかけようとしたパトカー同士が衝突とか、ドルフ・ラングレンに対抗できるとは思えないから終始緩い感じのアクションになってしまった。

  • min********

    3.0

    フェラーリvsランボルギーニ

    私の世代はスーパーカーにかなり憧れた世代だと思います。 スーパーカー消しゴムをペンのお尻で弾いて走らせてました。 本作は高級車泥棒とその裏で暗躍する一味の対決を描いてあります。 最初は主役の男性がドルフ・ラングレンさんだと気付かなかったんですよ。 ドルフさんの映画としては及第点かな? 設定上無理っぽい事もありますがそこはこの手の作品のお約束ですしね。 見所はフェラーリF40とランボルギーニ・カウンタックのカーチェイス。 いや~思いっきりフェラーリやランボルギーキで広々とした大地を走ったら気持ちいいでしょうね! 舗装道路しゃないとこも走るんですけど、車高的に大丈夫なの?とか本筋に関係ない事を心配しちゃいました^^; 途中は結構グダグダです。 でもラストはスッキリします!

  • sin********

    1.0

    カーアクションが売りだけど・・・

    カーアクションが売りなのに、フェラーリF40もアニバーサリーカウンタックもレプリカの出来が悪すぎて、ガッカリ。 あんな巾の狭く、フロントオーバーハングの長い不細工なフェラーリは見たこと無い。 時々本物の映像が混じるので、酷さが余計目立つ。 尻軽はヒロインも・・・(;´Д`)

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
バニシング・レッド

原題
JOSHUA TREE

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-

ジャンル