ここから本文です

パニック・イン・スタジアム (1976)

TWO-MINUTE WARNING

監督
ラリー・ピアース
  • みたいムービー 18
  • みたログ 225

3.54 / 評価:72件

パニックインスタジアム

  • al2***** さん
  • 2017年2月22日 16時05分
  • 閲覧数 631
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

1970年代ブームになったパニックムービー。
多額の予算、オールスターキャスト、登場人物たちそれぞれのドラマ・・
これらの要素が見事はまり傑作、大ヒットとなったのが「タワーリングインフェルノ」や「ポセイドンアドベンチャー」。

このフットボールスタジアムを舞台にした「パニックインスタジアム」もそうした70年代パニックムービーの一つとして当時話題になったが、今見るとタワー~やポセイドン~と比べると数段落ちてしまう。

観客として登場する人物たちのエピソードが薄っぺらく邪魔で必要ないうえ、それら観客のエピソード、フットボールの試合、狙撃犯、警察とSWATの作戦、が必要以上にめまぐるしくカットバックで描写されてテンポが悪く集中力がそがれてしまった。
肝心の狙撃犯はキャラや目的がよく分からないまま死亡。
そのうえ刑事チャールトンヘストン、SWATジョンカサベテスらの奮闘もむなしく結局スタジアムはパニックになり、その様子が終盤延々と続いて失笑してしまった。

いかにも70年代パニックムービーのパターンで欲張った脚本だが、もっと犯人と警察、SWATの対決をメインに、余計なエピソードを省いてテンポよく作られてたら面白くなったんじゃないかと思う残念な作品。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • パニック
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ