ここから本文です

バファロー大隊 (1960)

SERGEANT RUTLEDGE

監督
ジョン・フォード
  • みたいムービー 3
  • みたログ 69

3.68 / 評価:22件

ジョン・フォード監督。法廷モノ西部劇。

  • spi***** さん
  • 2009年5月18日 22時09分
  • 閲覧数 831
  • 役立ち度 14
    • 総合評価
    • ★★★★★

ジョン・フォード監督の西部劇映画。

時は南北戦争後のアメリカ。

黒人部隊の騎兵隊が、インディアンとの戦いに奔走していました。

そんなある日、白人の若い娘が暴行のうえ殺害され、その容疑者として、黒人部隊の英雄ラトレッジが捕らわれます。

白人たちの偏見の眼差しのなか、ラトレッジの戦友である白人中尉が弁護をひき受け、ラトレッジの容疑をどう晴らしていくか。

殺人事件前後の回想シーンを織り交ぜながら、ハラハラドキドキの法廷劇が繰り広げられます。



もちろん殺人事件の謎解きも面白かったのですが、個人的には、主人公の黒人兵士ラトレッジが、強靭な肉体と強い魂の持ち主であり、たいへんかっこう良く思いました。

特に、卑劣な言い回しをする検事に対し、き然と反論するラトレッジの姿に感動です。



たまたまつけた、BSでの鑑賞。

思わぬ掘り出し物でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
  • 知的
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ