ここから本文です

ハムレット (1948)

HAMLET

監督
ローレンス・オリヴィエ
  • みたいムービー 18
  • みたログ 150

3.43 / 評価:35件

風と共に去りぬも含みます

  • 774***** さん
  • 2019年2月10日 23時37分
  • 閲覧数 369
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

風と共に去りぬに続き、名前は知っていたけれど、見たことはなかった作品。

こういう話なんだと知ることができたし、アカデミー賞受賞作品であり、有名なこの作品を見れたことは良かったと思います。物語も決して悪くなかった。

じゃあ何故この評価になったのか?
それは偏にテンポです。
とてもゆっくりで静かで正直眠くなってしまいました。

個人的に、最近の映画(特にディズニー映画や君の名は。等)はテンポが悪い意味で良すぎると思いますが、反対に70年代までの映画はテンポがゆっくりで見ていられないことが多いです。

ですが、もちろん全てが当てはまるわけではありません。

例えば風と共に去りぬは、上映時間約4時間ですが、色々展開があり、あの時代の作品にしては見やすいし、飽きずに長さを感じませんでした。

この感覚は世代の差なんでしょうか?若い人ほどテンポが良くないと見ていられないのでしょうか?
このテンポ問題、色々な年齢の人に聞いてみたいです。

ここからは風と共に去りぬのネタバレになります↓








物語の結末はレットと仲直りしてハッピーエンドと思いきや‥‥‥正直ここで終わるのかぁと若干モヤモヤし、しかもみなさんは、この後レットと一緒になることはないと思ってる方が多く、少し残念というか悲しいなぁと思っていました。
ですが、自立心や逞しさを手に入れたスカーレットは、例えレットと一緒にならなくても、それはそれで彼女らしい幸せではないか、この終わり方もハッピーエンドなんだという考え方に変わっていきました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • スペクタクル
  • 不思議
  • 不気味
  • 恐怖
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ