巴里の評判娘

THE RAGE OF PARIS

77
巴里の評判娘
4.0

/ 4

75%
0%
0%
0%
25%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(3件)

コミカル13.0%セクシー8.7%かわいい8.7%笑える8.7%ロマンチック8.7%

  • bakeneko

    5.0

    ネタバレダニエル・ダリュウに噛まれたい♡

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • みゅう

    5.0

    ホント、美しい人でした

    60近い年になって、こんな素敵な映画に出逢えた幸運を誰に感謝したらいいのだろう…。 絶世の美女、ダニエル・ダリューが「うたかたの恋」(1936)の二年後にハリウッド映画のコメディに出演していて、しかもこれほど演技が上手い女優さんだったとは、今の今まで知りませんでした。 27ドルのヌードモデルの仕事を得ようとシミーズ姿というかブラジャー一体型のような色っぽい姿を惜しげもなくさらしたり、まさかまさかのコインの手品芸を見せたり、落ちてきたガラス窓に体ごと挟まれて叫んだりの大活躍、男物のパジャマ姿を見せたり、愛苦しい笑顔の中にも、要所要所で垣間見せる美しさはこの世のものとは思えません。美し過ぎて、出るのはため息ばかりです。 銀幕のスター、20世紀最高の美人女優とはこのD・Dをおいて他に考えられません…これ私の結論です。 その顔がスクリーン上に大きく写し出されるだけで、映画に色があろうがなかろうが、物語のストーリーも製作年度も監督さんも、何もかもどうでもよくなってしまいます。特に20代の頃のその姿、香り高い、高貴です、はかなく美しいんです…。妖精なのか人形なのか…?、美し過ぎて人間じゃないみたい。 「巴里の評判娘」はニューヨークにやってきた劇団員の美人パリっ娘が舞台が終わることにより仕事にあぶれ、現地で金持ちのいい男を口説き落とそうとする他愛もないドタバタ・コメディですが、とても楽しいです。 相手役のダグラス・フェアバンクス・Jrもなかなかのいい男で、メイクも髭もファッションも立居振舞も、もうほとんどクラーク・ゲーブルという感じですね、これは。脇を固めた喜劇役者もアステア・ロジャース映画やフランク・キャプラ映画でもお見かけする筋金入りの芸達者の俳優さん3人がしっかりサポート。嬉しいですね、楽しいです。 ダニエル・ダリューは美しいばかりでなくコメディ・センスも抜群、歌声も素晴らしいとあって、ホントに偉大な女優さんだったんですね。こんな女優さんとあのジェラール・フィリップが共演した映画が二本もあるなんて嬉しい限りです。「赤と黒」はちょっと真面目な文芸大作ですが、「奥様ご用心」はコメディ色がたっぷり。久しぶりに二人のエレガントな笑いを堪能したくなりました。

  • mor********

    5.0

    面白い

    本作品、1時間20分足らずの長さです。 コミカルなダニエルダリューを観ることができます。 「暁に帰る」「5本の指」「自殺への契約書」 近年では、「8人の女たち」「ゼロ時間の謎」と 代表作をあげたら、たくさん出てきます。 シャンソンの歌声もよいです。 (「ラストダンスは私に」も入ったCDがよかったです。)

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


受賞歴

ヴェネチア国際映画祭第6回

演技メダル

基本情報


タイトル
巴里の評判娘

原題
THE RAGE OF PARIS

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-

ジャンル