ここから本文です

バングラディシュ-虐殺の9カ月- (1972)

NINE MONTH TO FREEDOM

監督
V・スークデヴ
  • みたいムービー 3
  • みたログ 1

3.00 / 評価:1件

語り継がれるべき事実

  • 居X主 さん
  • 2007年11月10日 3時54分
  • 閲覧数 126
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

 到底、人間の所業とは思えない。映し出される夥しい死体を目にして、これはフィクションではないかと冒頭疑っていました。けれどこれが紛れもない真実であることが一切の感情を押し殺し淡々と経緯を伝えるナレーションの進行とともに明らかになります。
 結局、戦争の為にいつも犠牲になるのは非戦闘員であるところの一般市民で、この世に
人類の存在する限り争いは絶えることがないので、一国の被支配者の運命も支配階級の手の中に委ねられていることは普遍であり当時と現在は何も変わっていません。
 「夜と霧」と同時上映で、見終えた後は人間の暗部を全部見せつけられた様で陰鬱な気分になり何もしたくなくなりました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 恐怖
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ