ここから本文です

犯罪王リコ (1930)

LITTLE CAESAR

監督
マーヴィン・ルロイ
  • みたいムービー 5
  • みたログ 36

3.10 / 評価:10件

リトルシーザー

1930年マーヴィンルロイ監督。その当時過激な暴力描写(今見ると淡白な暴力)で、映画をみる前に注意文がでます。ギャング王を夢見るエドワードGロビンソンとダンサーを目指しながらカタギになりたいダグラスフェアバンクスJR。エドワードが犯罪王になる物語。上りつめるドラマの薄さと妙な格好つけ?事件後ボスに詰め寄る性急な論理がなじめません。しかし、転落した後のエドワードの小汚い飲んだくれぶりは、なかなか。エドワードとダンサーのダグラスがラスト詰め寄るシーンでイキナリアップに!マーティンスコセッシ監督がマーヴィンルロイを好きな監督といっていたので拝見。やや残念。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ