ここから本文です

パンプキンヘッド (1988)

PUMPKINHEAD

監督
スタン・ウィンストン
  • みたいムービー 2
  • みたログ 16

2.90 / 評価:10件

かぼちゃ頭

  • mik******** さん
  • 2009年5月18日 2時30分
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

「パンプキンヘッド」
映像の魔術師スタン・ウィンストンが監督を手がけたモンスター・ホラー。
主演は個性派ランス・ヘンリクセン。

あらすじ
暴走族のティーン集団に息子をひき殺された主人公エド(ランス)が復讐のために、古から伝わるパンプキンヘッドを地獄から呼び出し、ティーンたちを血祭りにあげる。
自分のしたことに後悔するエドは自らパンプキンヘッドに挑むが…

パンプキンヘッドのクリーチャーがスタン・ウィンストンが携わっているだけあってよく出来ています。
ストーリーもB級だがそこそこいけます。
パンプキンヘッドを倒す為に自殺するエドの選択は悲しかったです。
四ツ星。
ちなみにYAHOOのムービーに「パンプキンヘッド2」が登録されていません。
よってまとめてレビューします。


「パンプキンヘッド2」
シリーズ4作の中で番外編の本作。
一応、怪しい老婆は出てくるが別人の設定。
パンプキンヘッドもエレファントマンもどきが地獄から甦った姿です。

あらすじ
エレファントマンのような少年は、心優しいが容姿が醜いためにティーンの連中にいたぶられ最後は殺されてしまう。
それから、数十年後、悪ふざけでパンプキンヘッドを甦らせた現代のティーンたち。
甦ったパンプキンヘッドはエレファントマンもどきの生まれ変わりで、自分を殺した村人たちに復讐していく。
主人公の保安官は過去にエレファントマンもどきを助けたことがあるので、パンプキンヘッドと心を通わせて、ターゲットだった娘を見逃してもらう。
しかし、その直後村人たちの一斉射撃が開始。パンプキンヘッドは絶命するのであった。
前作と違って、パンプキンヘッドは安っぽい感じになったので大幅減点。
ランスも出てこないし、テンポ悪いし、シリーズ最低の出来です。
一ツ星。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • 勇敢
  • 絶望的
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ