ここから本文です

東への道 (1920)

WAY DOWN EAST

監督
D・W・グリフィス
  • みたいムービー 6
  • みたログ 29

4.20 / 評価:10件

東へ進んだ先に待ち受けるもの

  • 一人旅 さん
  • 2014年7月6日 22時59分
  • 閲覧数 386
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

D・W・グリフィス監督作。

田舎に暮らすアンナ(リリアン・ギッシュ)は女たらしのレノックスと恋に落ちるが、騙され捨てられてしまう。しかしアンナは妊娠していた・・・。

アンナがあまりにも不憫でならない。
ただただ幸せになりたいだけなのに、不幸ばかりが彼女に襲いかかるのだ。
恋人に裏切られるだけではなく、産まれたばかりの赤ちゃんも死んでしまう。落ちのびた村で家政婦となった後も、主人に過去を知られ、追い出されてしまうのだ。
悲劇ばかりで一向に救いが見られない中、誠実な青年デヴィッドとの出会いがアンナを不幸から救い出す。

偽りの愛と真実の愛。
両方が劇中描かれ、それぞれが人に及ぼす影響の違いも明確だ。
真心と真実の愛だけが人を救う。ド直球なテーマながら感動的な物語だった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • ロマンチック
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ