ここから本文です

いちご白書 (1970)

THE STRAWBERRY STATEMENT

監督
スチュアート・ハグマン
  • みたいムービー 94
  • みたログ 305

3.84 / 評価:108件

このような大学生活を送れた人は幸福。

  • goldengitanes さん
  • 2007年6月29日 10時13分
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

早37年も前の映画だが時代的背景は当然違うものの映画的古さは感じられない。ファッションもダンガリーシャツにベルボトムジーンズや本場のアイビールックが懐かしいかぎり。只学生時代映画館でリアルタイムに観た当時と何十年振りかで観た今では自分自身の立場、年齢が違っており当時は共感できた学生達の立場も今は甘ったれた事をやっているなというヒガミにも似た感覚を覚えるが古き良き時代もあったという懐かしさと今の若者が観ても新鮮な感覚を味わえるであろうアメリカンニューシネマの傑作である事は間違いない。特に音楽は映画以上に新鮮。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • ロマンチック
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ