ここから本文です

いちご白書 (1970)

THE STRAWBERRY STATEMENT

監督
スチュアート・ハグマン
  • みたいムービー 94
  • みたログ 303

3.84 / 評価:107件

改めて観る。同じ時代を生きたが故に

  • ☆希望の星☆ さん
  • 2019年12月27日 19時34分
  • 閲覧数 719
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

1968年から同時期にアメリカでも日本でも
学生による大学紛争のうねりが起こる
そうだー私はその中にいた

闘争には確かに主張はあった
指導者以外は日々の方向性は見えないが
仲間がいる空気だけが新鮮でひきつけられていたのでは。

今作でサイモンが女のコとの何かを期待しての
ふわふわした参加の仕方を観て
当時の学生の何割が本当の理解をしていたのかと
思ってしまった

妙に長撮りの警察の学生排除のシーン
息が詰まり 耐えられなかった

ノンポリから反体制派になった学生たちが
ネクタイを締め 見事に体制に組み込まれていくのを
見ていたことまで思い出させてくれた映画

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 恐怖
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ