ここから本文です

ヒット・パレード (1948)

A SONG IS BORN

監督
ハワード・ホークス
  • みたいムービー 10
  • みたログ 70

3.84 / 評価:25件

What is Jazz

  • kinchan3 さん
  • 2016年10月28日 10時46分
  • 閲覧数 415
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

 レナード・バーンスタインは作曲家であり、指揮者であり、教育者であった。
 その中に“What is Jazz”というレコードがある。
 クォータートーンとブルーノートの説明のところが有名だ。
 タモリは「タモリ1」でこのパロディを「日本ジャズ界の変遷」というのでやっている。

 前作の『美女と教授』は百科事典編纂の話だったが、こちらは音楽辞典の編纂に変わっている。『舟を編む』の原型ともいえる(いいすぎだ)。
 その分、ジャズプレイヤーがいっぱい出てきて楽しいものになっている。
 何しろ、ベニイ・グッドマン、トミイ・ドオシイ、ルイ・アームストロング、ライオネル・ハンプトン、チャアリイ・バアネット、メル・パウエル、ゴールデン・ゲイト4重唱団、ペイジ・キャヴァノ3重奏団らが顔を揃えている。
 ジャズが知的になりすぎる手前だけに楽しい。

 クラシックからはヴェルディの『イル・トロヴァトーレ』の「鍛冶屋の合唱」、アンヴィル・コーラスが使われている。

 前作もそうだが、ビリー・ワイルダーが脚本に関わっている。
 言語学者を音楽学者に、スラング収集をジャズ収集に、「ダモクレスの剣」を「ジェリコの戦い」に替えてジャズにしている。
 何よりも楽しいし、11年後の『お熱いのがお好き』を彷彿させる。

 ヴァージニア・メイヨもとってもいい。
 ダニー・ケイと共演している中でも一番じゃないかと思える。
 ダニー・ケイはいつもの夢見る役柄を続けている。
 ダニー・ケイさえも知らない人が増えてしまった。だって、谷啓も亡くなっている。
 
 今度の土曜の深夜に再放送される。
 NHKは何を血迷ったのだろう。と思ったが、緊急地震速報が出て、ちゃんと放送できなかったからだった。
 さすがに震度が大きかった鳥取地震であるが、近く以外では震度3というのを衛星放送で流すのは止めてほしい。関連する地方だけでいいと思うのだが、どうだろう。「ニュースのNHK」というに決まっている。
 同じハワード・ホークスの『ハタリ』(スワヒリ語で「危険」)も放送されるので、見てね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • ファンタジー
  • ゴージャス
  • ロマンチック
  • 知的
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ