ここから本文です

陽のあたる場所 (1951)

A PLACE IN THE SUN

監督
ジョージ・スティーヴンス
  • みたいムービー 24
  • みたログ 359

3.65 / 評価:126件

良いタイトルです

  • k2b***** さん
  • 2020年5月5日 22時57分
  • 閲覧数 181
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

映画に登場する上流階級は社会的地位と圧倒的な経済力が有りますが、下層階級を卑下している訳では有りません、そのままエリザベス・テイラーも、非常に優しく綺麗な凛としたお嬢さんで好感持てます、映画をそのまま上品にしています。

問題はいい加減な男モンゴメリー・クリフトを好きになる、映画のシチュエーションで仕方ないですが、映画中でジョージの良い所見事に有りません、外見なのかな?
何故アンジェラもアリスも好きになるのか此処はもっと経過見せて欲しかった。

終始彼女達から愛情を注がれるだけ、ジョージは全く彼女達に応えてません。
可愛そうなアリス、子供が出来てもいきなり殺そうと思うのかな?ここが全く難解。

裁判は何とペリー・メイスンが検事とは、勝てる訳ないですし、どう考えてもジョージはアリスを助けられたでしょう、殺人に間違いはなく最後に本人もそれに気が付く所が脚本の良い所と思います、だらだらしませんキチンと片付きます。

本来の映画のタイトルは、理解できエリザベス・テイラーの圧倒的な存在感意外に良いです、スッキリ感動できる映画では無いです、でも良い映画でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ