ここから本文です

陽のあたる場所 (1951)

A PLACE IN THE SUN

監督
ジョージ・スティーヴンス
  • みたいムービー 25
  • みたログ 362

3.64 / 評価:128件

記憶に残った映画

  • oky***** さん
  • 2008年3月13日 10時14分
  • 閲覧数 491
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

エリザベス・テイラーの映画で、記憶に残るもうひとつの映画です。ひとつは、ご存知「クレオパトラ」、もうひとつがこの映画です。中学生のころ、テレビで観ました。当時の美男・美女が出演した映画です。中学生には、かなりショッキングだった。美しい男が、美しい女と一緒になるために、普通の女を殺す話。私としては、普通の女の人に、同情しました。彼女は妊娠していたからです。やけに彼女が現実的で、可哀相でした。当時のアメリカ映画に、よく顔を出す女優さん。後にアカデミー賞の助演女優だと知りました。このシェリー・ウィンタースの演技が、非現実的な、美男美女の映画を、リアルなものにして、中学生の心に訴えたんだと思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 不気味
  • 恐怖
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ