ここから本文です

上映中

ひまわり (1970)

I GIRASOLI/SUNFLOWER

監督
ヴィットリオ・デ・シーカ
  • みたいムービー 2,216
  • みたログ 3,187

4.23 / 評価:834件

ひまわりのシーンは息を飲む

  • TとM さん
  • 2017年8月29日 11時57分
  • 閲覧数 3538
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

70年代くらいまでの古い映画ってすごいよね。解説あらすじに書いてあることが作品のほとんど全部で、極端に言ったらネタバレ全開なんだよね。
近年作品の、導入部分しかあらすじを教えずストーリー展開を楽しませるものとは根本的に違い、映像、演技、演出、キャラクターの感情、観ている私たちの感情、そういったもので楽しませてくれる。

その点で言えば「ひまわり」はほぼ完璧とも言えるだろう。今でも視聴される名作、傑作などと言われるような作品は大体そうだけれどね。


ここから俗にまみれた下世話な感想。

ロシア人の若い美女。もう美少女レベル。あれは仕方ないね。まぁ留まるよ。
でもあと数年したらどうかな?イタリア男は留まっていられるのかな?
なんだか一年後くらいに普通に帰って来そうな気もする。
あっ!夏だけ派手なひまわりは、若い時だけ美しいロシア女の暗喩?考えすぎ?
どっちにしても美しいのは今だけ今だけ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ