ここから本文です

101匹わんちゃん (1960)

ONE HUNDRED AND ONE DALMATIANS

監督
ウォルフガング・ライザーマン
ハミルトン・S・ラスケ
クライド・ジェロニミ
  • みたいムービー 10
  • みたログ 753

3.75 / 評価:122件

無難に楽しい

  • ganmei6262 さん
  • 2013年9月13日 14時28分
  • 閲覧数 981
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

映像や演出は期待したほどではなかったが、穏やかな雰囲気なので、安心して観られる。ただ、犬のかわいさに頼った作品だから、犬のキャラクターをかわいいと思うかどうかで評価が分かれそうではある。

クルエラが特に面白かった。独特のファッションと、終盤の超人的な運転が印象的。あと、101匹全員飼ってしまおうというラストも好きだ。飼い主の夫婦が、クルエラの歌のヒットのおかげでお金持ちになったという落ちも良かった。クルエラも一応役に立ったのだね(笑)。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • かわいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ