ここから本文です

ピンクの豹 (1963)

THE PINK PANTHER

監督
ブレイク・エドワーズ
  • みたいムービー 13
  • みたログ 258

3.30 / 評価:56件

ヘンリー・マンシーニ

  • myt******** さん
  • 2008年11月21日 21時58分
  • 閲覧数 540
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

この映画のサントラ盤は名盤中の名盤。
うちにLPレコードがありますが、サントラ盤とは思えないぐらいに一曲一曲が素晴らしいメロディで、1960年代のアーバンでロマンチックでジャジーな雰囲気を醸し出していて、まるで一流オーケストラのアルバムのようです。

子供の頃にこのレコードを聴きながら 早くこんな素敵な音楽が流れる大人の世界に…と思っていました(笑)

数々のヒット映画音楽を生み出したヘンリー・マンシーニにとって代表作といっていいでしょう。

今じゃこんなキャッチーで甘いメロディの映画音楽はほとんどなくなったのがちょっと寂しい…

で…映画は、ハイソな上品さとピーター・セラーズのドタバタのコントラストで、こ洒落た60年代の大人のコメディに仕上がっています。

昔、正月の深夜テレビで放送していて、ホロ酔いで観たときにとても心地よく楽しめたときのことが思い出されます。

ちなみに昔、NHKのFMでやっていた関光夫さんの(夜のスクリーンミュージック)のテーマ曲だったのはヘンリー・マンシーニのピンク・パンサー2のサントラからの曲(偉大なる贈り物)でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ