ここから本文です

いとこ同志 (1959)

LES COUSINS

監督
クロード・シャブロル
  • みたいムービー 15
  • みたログ 174

3.42 / 評価:57件

いとこ同士

  • al2***** さん
  • 2018年6月17日 10時48分
  • 閲覧数 722
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

いわゆるヌーベルバーグを代表する一本

純粋で田舎の母を幸せにすることを一番の目標に都会に出てきて法学を学ぶ青年が主人公。
彼が尋ねた従兄は対照的に女好きで勉強は二の次、毎日享楽的に生きてる。
このいとこ同士の間にある女性が絡んでストーリーは進行。

若者の日常を切り取っただけのシンプルなドラマで青春の痛みや残酷性はジェームスディーン作品や裕次郎主演の狂った果実の影響を感じる。

生真面目な主人公の青年を演じたジェラール・ブランはモンゴメリークリフト似のちょっと影を持つ表情が印象的。

モノクロの映像、カメラワーク、音楽の使い方など当時のフランスの空気も感じられる作品。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ