ここから本文です

ファイブ・イージー・ピーセス (1970)

FIVE EASY PIECES

監督
ボブ・ラフェルソン
  • みたいムービー 35
  • みたログ 196

3.37 / 評価:46件

これはカレン・ブラックが凄いです。

  • スーザン さん
  • 2018年9月1日 13時20分
  • 閲覧数 626
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

たいていのアメリカンニューシネマの場合、見終えた後は棘の様なものが深く心に刺さり数日間抜けないのだが、本作は何故か何も刺さって来なかった。

主人公は音楽一家のお坊ちゃん。
実家を飛び出して自分探し。
付き合っている女は優しいが自分のレベルとは合わない。
(この空気読めないバカっぽいウェイトレスをカレン・ブラックが怪演!)
父親の病気で実家に帰るも、なんやかんやで悩みまくり。

今ひとつ心に響かず、共感出来ないのはもしかしたらジャック・ニコルソンのせいか?
どうも苦悩する若者に見えてこない・・・。

ラストもあんなんで良いの?
ヤな女とは言え、カレン・ブラックが可哀想だったんですけど。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ