ファニーとアレクサンデル

FANNY OCH ALEXANDER/FANNY AND ALEXANDER

311
ファニーとアレクサンデル
4.3

/ 86

59%
20%
14%
2%
5%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(21件)

知的11.1%ゴージャス10.1%不気味8.1%不思議7.1%ファンタジー7.1%

  • tok********

    5.0

    世界遺産級の素晴らしさ

    これは人類の文化遺産だと言いたくなるくらいの素晴らしさ。とてもゴージャスで金かかってそうな超大作感がありながら少年のように瑞々しい感性の映画であることに感嘆する。 天才が本気出して創作した作品という感じで、楽しくて美しくて、もうこれは芸術。こんな映画を作れる監督は名だたる文豪や画家や作曲家と並び立つ芸術家と思う。そんな芸術家の幼年時代が本作のアレクサンドルなのだろうが、彼が世界を眺めると世界は人と違ったように見えるし何か人に見えないものも見えてしまう。そしてその特別な能力は大人になって映画監督になっても消えなかったということかな。 プロ中のプロの作品で物語も面白いし映像も演出も俳優の演技も素晴らしい。主人公の少年はとても綺麗で繊細な表情がすごく良い。目力が強い青い瞳が印象的な母親もすごく美しい。それから20世紀初頭の生活を再現する舞台装置や衣装など美術が素晴らしくて特に芝居小屋の情景が楽しい。 映画版とテレビドラマ版でちゃんと長さや構成を変えているのも良い。そもそも映画館で5時間ぶっ続けで観れるわけないし。僕はテレビ用5時間版(中編x5部の構成)のDVDを観たのだが劇場用3時間版も観てみたいな。 欧州の巨匠と言われる映画監督の名高い大作をいろいろ観てきても「ふーんこんなものか」という映画が多かったけどこれはすごかった!才能が違う感じ。

  • ジュディー

    1.0

    西落合1-18-18 更生施設けやき荘

    東京都西落合にある更生施設けやき荘という生活保護受給者が入居する施設では女所長を柳澤明美という人物が勤めていてこの人物の悪辣さは度を越えており (自分は事情があり、数か月入居したのだがそこでの待遇があまりにも悪かったのでこうやってネットで告発する事にした) 入居者の女性を蹴り上げ 「この被害をてめーが訴えたとしてもこっちが「いゃー、病人ってのは怖いねぇ、事実と異なる事をさも事実であるかのように吹聴して・・・」と言えば誰もてめーの 発言を信用しない」このような事を声を荒げて口にした後再びその発達障害と思われる女性の横面をはたき 「殺したって こっちは罪に問われない・・・うまく「病人ですからねぇ・・・暴れて押さえつけたら・・・」と言えば誰もこっちの発言を疑わない」 そう言うと固く拳を握りしめて発達障害の女性を数発殴りつけた。 当時困窮状態でスマホも所有しておらず、映像証拠も音声もないですが事実です。 西落合更生施設けやき荘の電話番号03-3953-8551 https://hjglaz224444.livedoor.blog/

  • エル・オレンス

    5.0

    ネタバレ映画史上最も計算し尽くされた映像!!!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • hor********

    3.0

    ファニーなアレクサンデル

    明るい家と暗い家の対比が映像的にもくっきり。 あまり役に立たないシックスセンス。 現実と幻想を行き来するのろまで弱虫のアレクサンドルも複雑な人間関係にもまれるうちに徐々に大人になる、と思いきや。 名門一家が徐々に滅亡していく、と思いきや。 スローで長くて退屈な映画を見ているうちに徐々に眠くなる、と思いきや。 なぜか引き込まれるこの映画。 まとめ:長い演説はもちろん長く。

  • le_********

    5.0

    ネタバレイサク、アーロン、イスマエルにも注目を

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


受賞歴

アカデミー賞第56回

外国語映画賞撮影賞美術監督・装置衣装デザイン賞

NY批評家協会賞第49回

外国映画賞監督賞

LA批評家協会賞第9回

外国映画賞撮影賞

ヴェネチア国際映画祭第40回

国際評論家賞

ゴールデン・グローブ第41回

外国映画賞

基本情報


タイトル
ファニーとアレクサンデル

原題
FANNY OCH ALEXANDER/FANNY AND ALEXANDER

上映時間

製作国
スウェーデン/フランス/西ドイツ

製作年度

公開日
-

ジャンル