ここから本文です

フィッシャー・キング (1991)

THE FISHER KING

監督
テリー・ギリアム
  • みたいムービー 264
  • みたログ 1,339

3.78 / 評価:373件

ドン・キホーテ!現代ニューヨークの神話

  • neu******** さん
  • 2018年4月3日 20時43分
  • 閲覧数 1304
  • 役立ち度 7
    • 総合評価
    • ★★★★★

テリー・ギリアム監督が20年もの間、何度も制作を試みるも完成まで至らず、映画史上最大の開発地獄と噂されていた「ドン・キホーテ」がようやく完成し、2018年夏の公開がアナウンスされた様だ、日本での公開は有るのだろうか?

2000年にはようやく撮影開始したものの度重なる事務的トラブル、セットが流される等の物理的トラブルにより頓挫した、その顛末は映画「ロスト・イン・ラマンチャ」に克明に画かれている、この作品は単なるメイキングムービーと言うよりも、映画制作に立ち向かう人々のドキュメンタリー映画として傑作である、地獄の黙示録の舞台裏をコッポラの妻エレノアが記録した「ハート・オブ・ダークネス」に匹敵する作品だ、

この作品「フィッシャーキング」はテリー・ギリアムが脚本にか関わらなかった初の作品である、ギリアムが演出に徹した事で他の作品とはテイストは異なる、特に体制批判的要素は他の作品よりも少ないが、監督の世界観を別の方法で表現した作品になっていて味わい深い、ストーリー自体はギリアム好みの現実と幻想を行き来するお得意のスタイルで神話的・寓話的な物語になっている、

若くして天才と謳われ、その後のキャリアで自らの芸術性を長年にわたり追求した末に辿り着く境地は共通している様で、20世紀後半を代表する天才チェリストのロストロポーヴィッチ氏は晩年、バッハの無伴奏組曲と共に「ドン・キホーテ」の演奏に力を注いだ、小澤征爾氏指揮で行なわれたコンサート映像で、自らの姿をドン・キホーテに重ね合わせ、年老いた芸術家が自らの芸術性という実態の無い何か大きな力に無謀にも挑み続ける姿が自分と共通している、と語っている、

テリーギリアム自身もまたドン・キホーテである、ジョークという盾と鉾を武器に体制主義に無謀にも戦いを挑んだ「モンティ・パイソン」を皮切りに、管理社会・自己家畜化された民衆を描いた「ブラジル」、ホラ吹き男爵、など絶えず体制(何か大きな存在)に戦いを挑んで来た、
この映画「フィッシャー・キング」もまた彼の映画的スタイルに貫かれた、愚かな振りをして真実を叫ぶ男、の物語である、王様が裸である事を大声で指摘出来るのは、無垢な子供、か狂人だけなのだ、そしてこの「無垢な狂人」を演じる事が出来る稀有な存在が、名優ロビン・ウイリアムスである、彼の、マシンガンの様に早口でまくし立てながら自己の分裂をぎりぎりで繋ぎ止めている様な演技は他に真似の出来る者はいない、笑顔の裏に圧し殺し決して他人には見せようとしない純粋さと狂気に満ちた輝きは、時折愁いを含んだ瞳の奥から垣間見える、余りにも大きな悲しみを背負い正気で居られなくなり、自分を英雄だと思い込むピエロの役はまさに当たり役であり、現代のニューヨークを舞台にした「ドン・キホーテ」そのものだ、

親友であったジョン・べルーシとホテルで朝までドラッグをやり、先に帰ったウイリアムズは翌日に親友の死を知る、その後長い間そのトラウマと依存に苦しみながら演技を続けた彼の、魂を削る様にして観客を笑わそうとする姿勢は痛ましくも美しい、2014年に奇しくも32年前に親友の命を奪ったのと同じドラッグで亡くなった彼の、この映画は個人的にはキャリアいちの演技だと思う、ドラッグつながりで語るならジェフ・ブリッジスの演技も素晴らしい、特に彼のオーバードーズ演技は世界一だ「800万の死にざま」のフラッシュバックのシーン、「ローズ・イン・タイドランド」の娘とのシーン、あんなの経験していなければ演じられる訳が無い、また失意の末に感情を無くした様な役も上手く「クレイジーハート」での主演男優賞受賞は遅過ぎた感さえ有った、

自らの失言で全てを失ったブリッジス演じるジャックが、正気を失っているかの様なウイリアムズ演じるパリーとの関係を通じて救われてゆく物語の構図が寓話的で、アーサー王の物語になぞらえて綴られる現代の痛ましくも美しい神話である、ロビン・ウイリアムズが生きていたならドン・キホーテは彼に演じて欲しかった「フィッシャーキング」は改めてそう思わせる作品だ、何故かノンクレジットのトム・ウエイツの酔っ払った様な飄々とした佇まいも含め、主要キャストが皆イカレているという愛すべき映画でもある。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ