ここから本文です

フェイシズ (1968)

FACES

監督
ジョン・カサヴェテス
  • みたいムービー 21
  • みたログ 159

3.76 / 評価:33件

放置プレイ 百害あって 一利なし

  • 一人旅 さん
  • 2014年3月12日 21時40分
  • 閲覧数 1060
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

ジョン・カサヴェテス監督作。

【ストーリー】
夫リチャードと妻マリアの関係は崩壊しつつある。ある日の夜、リチャードは娼婦ジェニー(ジーナ・ローランズ)と遊ぶ一方で、マリアは友人らと共に行ったディスコで出会った青年チェットと過ごすが・・・。

自宅でのリチャードとマリアの会話は素っ気なく愛のないものだ。二人とも愛を得たいがために浮気に走るわけだけど、夫と妻それぞれの浮気相手との関係にもやはり愛は感じられない。

狂乱的に騒いでその場その時を楽しめたとしても、結局はどこか虚しさを感じざるを得ない。二人の行動は現実逃避に近い。愛のない我が家に帰ることを恐れて、外に愛を求め彷徨う。お互いが真剣に向き合おうと努力しないがゆえに、やがて二人の関係は取り返しのつかないレベルにまで達してしまうのだ。
現実に向き合う勇気を持てなかった二人の人間が辿る末路を淡々と描いている。

後回し・見て見ぬふりをするのは人間の悪い癖だ(自分もそうです、ごめんなさい)。
これは何も男女間の愛に限ったことではないと思う。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ