ここから本文です

深く静かに潜航せよ (1958)

RUN SILENT, RUN DEEP

監督
ロバート・ワイズ
  • みたいムービー 8
  • みたログ 78

3.55 / 評価:31件

設定は悪くないが・・・

  • tot***** さん
  • 2008年11月23日 20時01分
  • 閲覧数 557
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

潜水艦単独航行シーンは実写のシーンが多く、潜航や浮上シーンは迫力ありました。やはり実写はどんな優秀なCGよりも迫力で勝ります。お話としては、閉鎖的な潜水艦の中での人間関係も描いたお話なのでそこそこは楽しめます。ただ、主役二人の人間像の掘り下げが浅く残念でした。繰り返された訓練どおりの奇襲作戦が徹底されていたのか、とか豊後水道で撃沈された艦長がどのようにして帰還できたのか、とか疑問符のつくところもありました。劇中の日本兵の日本語は聞き取れますが、やはり外国訛りです・・・。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • スペクタクル
  • 恐怖
  • 勇敢
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ