レビュー一覧に戻る
武器よさらば

武器よさらば

A FAREWELL TO ARMS

152

いやよセブン

3.0

セルズニックにしては?!

ヘミングウェイのベストセラーをロック・ハドソンとジェニファー・ジョーンズ共演で映画化、製作はデヴィッド・O・セルズニックで大作。 ところが前半はコメディタッチで、しかもかなり寒い。 主人公二人はお気楽なカップルとして描かれ、最後は罰を受ける、みたいな感じ。 長いプロローグとエピローグの間に短い本編が挟まっており、大作で珍品。

閲覧数3,138