ここから本文です

舞台恐怖症 (1950)

STAGE FRIGHT

監督
アルフレッド・ヒッチコック
  • みたいムービー 13
  • みたログ 119

3.59 / 評価:46件

解説

 J・ワイマン扮する演劇学院生のイヴは車を運転しながら、友人のジョナサンの告白を聞く。彼は愛人の女優シャーロット(ディートリッヒ)の殺人の後始末をしようとして女中に目撃されて逃げてきたところだという。当然のように犯人扱いされた彼をイヴは海辺の別宅に住む父に匿うよう頼む。そして、シャーロットの女中を買収し、その従妹ドリスとして女優の身辺を探るイヴだったが、偶然知り合った刑事スミスが彼女に興味を持ち付きまとうので、せっかくの一人二役もバレそうになる……。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ