ここから本文です
  • 恐怖
  • 切ない
  • 悲しい
映画まとめを作成する

ふたりの女 (1960)

LA CIOCIARA/TWO WOMEN

監督
ヴィットリオ・デ・シーカ

4.00 / 評価:16件

  • みたいムービー 15
  • みたログ 44
  • 37.5%
  • 37.5%
  • 18.8%
  • 0.0%
  • 6.3%

解説

 第二次大戦下、夫を失った母娘が空襲を避けるために疎開した。そこで彼らは、一人の青年と親しくなるが、彼はドイツ兵に道案内として連れ去られる。そして二人は、ローマへ帰る途中で兵士たちに強姦され、感情を失... 続きをみる

本編/予告編/関連動画

本編・予告編・関連動画はありません。

フォトギャラリー

  • Embassy Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

受賞歴

映画賞 受賞回(年度) 受賞部門
アカデミー賞 第34回 (1961年)
  • 主演女優賞
カンヌ国際映画祭 第14回 (1961年)
  • 女優賞
  • ベスト・セレクション
NY批評家協会賞 第27回 (1961年)
  • 女優賞
ゴールデン・グローブ 第19回 (1961年)
  • 外国映画賞(ゴールデングローブ)

作品情報

タイトル ふたりの女
原題 LA CIOCIARA/TWO WOMEN
製作年度 1960年
上映時間 102分
製作国
  • イタリア
ジャンル
監督
脚本
音楽
本文はここま>
でです このページの先頭へ