ここから本文です

ふたりのロッテ (1993)

CHARLIE & LOUISE - DAS DOPPELTE LOTTCHEN

監督
ヨゼフ・フィルスマイアー
  • みたいムービー 14
  • みたログ 77

3.38 / 評価:13件

人生には急停車が必要な時もある・・・

  • elsie_frances1997 さん
  • 2011年8月21日 17時12分
  • 閲覧数 765
  • 役立ち度 22
    • 総合評価
    • ★★★★★

本作は、エーリヒ・ケストナー原作の児童文学を映画化した作品です。

本作のハリウッドリメイク版である「ファミリー・ゲーム/双子の天使」を最近観賞したことから、こちらをもう一度観てみたくなり、数年ぶりに観賞しました。

この作品を最初に観たのは、もう5年以上前になりますが、その時の印象は、主演の少女が雰囲気も年齢も原作のイメージと違う・・・というものでした。

原作がとても好きだったので、少しがっかりした記憶があったのですが、今回はそういった点は解かった上での観賞だったため、さほど違和感なく観る事ができました。


「ファミリー・ゲーム」はかなり期待して観たのですが、リンジー・ローハンの可愛さ、演技の上手さはとても良かったものの、かなりドタバタな展開であり、出演している女性にも品が感じられないなど、個人的には今ひとつな印象でした。

(ナターシャ・リチャードソンはとても良かったのですが)

そして、本作を観た所、やはりこちらの方が良いなぁ、と・・・


「ファミリー・ゲーム」ではリンジー・ローハンが一人二役を演じていますが、こちらの作品は本当の双子が演じています。

リンジー・ローハンはとても可愛く演技も上手でしたが、一人二役を今ひとつ演じ分けられていない点もあり、特に二人が一緒のシーンだと、どちらがどちらか見分けがつかない・・・と感じるシーンもありました。

その点本作は、本物の双子が演じているので、その演じ分けも判り易くなっています。

双子の少女は原作のイメージよりやや年上の感がありますが、気品ある印象で好感が持てます♪


この作品は、赤ん坊の時に両親が離婚し、父親と母親の元に一人づつ引き取られた双子の少女がサマースクールで偶然に出会い、意気投合して、それぞれが入れ替わりになって逢った事のなかった父親や母親と暮らすようになるという物語です。

そして、最後は両親を復縁させてしまうという、児童文学らしいほのぼのとしたハッピーエンドの作品です。


サマースクールのシーンはスコットランドで行われており、スコットランドの美しい風景も存分に見る事ができます。

特に、美しい海岸線を二人の少女が白馬で走るシーンは、以前観た時にもとても印象的に感じられ、心に残っていました♪


「ファミリー・ゲーム」と比べると作りは地味ですが、あまり派手ではない故に心に沁みてくるシーンが沢山あるのです。

入れ替わった二人が父親の仕事であるミュージカルの資金繰りに心を痛めるシーン、父親とピアノで連弾するシーン、入れ替わったと気付いた母親と固く抱き合うシーン・・・

大袈裟な描写はありませんが、しみじみと心に響いてきます。


本作は、「人生には急停車が必要な時もある」という事が主題となっており、その象徴として電車を急停車させるシーンが2回出てきます。


その点を問題視される方もおられるようですが、あくまでも児童文学作品の中での描写であり、「走り続けるだけが人生ではない。時には立ち止まって人生を考えてみよう」というメッセージと思われますので、個人的には特に問題はないと思われます。


また、いじめの描写等は、この程度の描写が問題になるなら、映画を作る事はほとんど不可能・・・とさえ思われるレベルのものと感じます。

「ファミリー・ゲーム」の評価が高い割には、本作の評価はあまりにも低いと感じられたため、敢えて書かせて頂きました。

(尚、上記のシーンは原作には存在しません)


著者のエーリヒ・ケストナーはユダヤ系ドイツ人のため、第二次大戦中ナチから酷い迫害を受けました。

命の危機にさらされながら、ケストナーはこの明るく楽しいポジティブな作品を書き上げたのです。

そこには著者の並々ならぬ精神力と、社会に良い本を出版したいという強い意志が感じられて、何と素晴らしいのだろう・・・と敬服してしまいます。

因みに岩波少年文庫の池田香代子さんの新訳は大変素晴らしいので、特に小さなお子様のおられる方にはお薦めです♪


本作は、観終えた後味も良い、心温まる小作品と感じます。

人間関係などに疲れた時に観ると、ホッとできる作品かもしれません☆

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • 悲しい
  • パニック
  • 知的
  • かわいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ