ここから本文です

冬の光 (1962)

WINTER LIGHT/NATTVARDSGASTERNA

監督
イングマール・ベルイマン
  • みたいムービー 20
  • みたログ 90

4.29 / 評価:41件

ダメになっていく牧師

  • sat***** さん
  • 2018年10月24日 22時55分
  • 閲覧数 280
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

 牧師トマス(グンナール・ビョルンストランド)は、信者ヨーナス(マックス・フォン・シドー)から相談され、生きる意味を問われると、逆に自分の悩みを訴えてしまい、ヨーナスを死に追いやってしまう。相談を受けるとき、あまりにも不安が高いと、逆にこうなってしまうことは往々にしてあるだろうが、何とも皮肉としか言いようのない展開だ。

 それにも関わらず、ヨーナスが自殺したことを気に病む様子もない。そして、“結婚して”と言い寄ってくるマルタ(イングリッド・チューリン)に、愛してない、と言いながら、心配になると付いて来て貰いたがる。

 牧師としての信頼も失い、信者が来なくなっても礼拝を続けようとする。何とも情けない限り。神の不在というテーマはある。しかし、神を信じられなくなってなって牧師としても、妻を亡くして生きる意味を失い人としても、ダメになっていく姿は、むしろ人間的かもしれない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ