ここから本文です

ブラザー・サン シスター・ムーン (1972)

BROTHER SUN, SISTER MOON

監督
フランコ・ゼフィレッリ
  • みたいムービー 70
  • みたログ 220

4.09 / 評価:99件

フランシスコ一世の誕生で

  • kinchan3 さん
  • 2013年3月15日 12時24分
  • 閲覧数 2139
  • 役立ち度 8
    • 総合評価
    • ★★★★★

 フランシスコ一世が新ローマ法王になって、毎日新聞のコラムに次にように書いてあった。

 余録:カトリックではさまざまな仕事に守護聖人が…
毎日新聞 2013年03月15日

 カトリックではさまざまな仕事に守護聖人(しゅごせいじん)がいる。自然環境保護に携わる人を守るのはアッシジの聖フランシスコである。この人は動物と話せて、鳥に説教し、オオカミを回心させたとの伝説がある。神の造ったものすべてに愛を注いだのだ▲キリスト教史での彼はフランシスコ修道会を創設した清貧の聖者として崇敬(すうけい)を集めてきた。富裕な家に生まれながら貧者や病者の中に身を投じた彼は、托鉢僧(たくはつそう)として弱者救済に力を尽くし、ローマ教会を訪ねた時には当初そのみすぼらしい姿に門前払いされたという▲「フランシスコよ、崩れかけている私の家を修理しなさい」。聖人が信仰に目覚めたのは、ある日キリストの化身の呼び声を聞いたからだという。当初は文字通り教会の修繕のことと考えた彼だったが、そのなし遂げた信仰の再建は豪壮な建物とは無縁の事柄だった▲このアッシジのフランシスコに由来するという新しいローマ法王の名前である。約600年ぶりに退位したベネディクト16世の後継を決めるコンクラーベは、実に1272年ぶりに欧州以外の地域から法王を選び出した。アルゼンチン出身のフランシスコ1世である(略)

 サンフランシスコも同じようにアッシジのフランシスコに由来した街だ。
 この映画はゼフィレッリが『ロミオとジュリエット』同様のみずみずしさで描いたものだ。
 曲はまるでフォスターの「オールドブラックジョー」みたいだけど、ドノヴァンの歌は頭の中でくるくる回る。『ブラザーサン』と聞くだけで、パブロフの犬みたいに歌ってしまう。
 しかし、当時は法王に会うだけで大変だったのに、法王がフランシスコの名前を名乗るようになった。
 ちょうど、女子の就職率が男子を上回ったというニュースが流れた。
 『シスタームーン』がいなかったら、世の中回らないのだ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • スペクタクル
  • ゴージャス
  • ロマンチック
  • 勇敢
  • 知的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ