ここから本文です

ブラック・ウィドー (1986)

BLACK WIDOW

監督
ボブ・ラフェルソン
  • みたいムービー 6
  • みたログ 102

2.97 / 評価:31件

アメリカには戸籍制度がない

  • won***** さん
  • 2014年4月19日 13時27分
  • 閲覧数 1935
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

デブラ・ウィンガー…
誰だったっけ?
あっ、「愛と青春の旅だち」のヒロイン!
と言う事で借りてみた。
「愛と青春の旅だち」ではリチャードとデブラの間に意見の対立が見られ、よくもめていたらしいが個人的にはデブラの演じるヒロインに少し違和感を感じていた。
今回の役は仕事は出来るが仕事に没頭するあまり男運のよくない女性。
デブラこの方がずっといい味出しているじゃないか!
物語は若妻と結婚したばかりの資産家の男が短期間の間に何人も突然死を迎えるが、検死では異常は見つからない。
この数人の資産家の死に関わる若妻が実は同一人物ではないかと疑いを持ち体をはって調査に乗り出すヒロインがデブラが演じる役。
アメリカには戸籍制度というものがない為こういう犯罪映画が出来るんだなぁ…
日本では事件そのものに少し違和感を感じる。
夫を殺害し遺産を手に入れその遺産をドンドン膨らませていくブラック・ウィドー役がテレサ・ラッセル。
美しくとても魅力的!
女性としての魅力ではこの女に勝てないが
エンディングのデブラはとても格好いい!
もっといい作品に巡り会ってドンドン出て欲しいなぁと思った。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
  • 知的
  • セクシー
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ