レビュー一覧に戻る
ブルージーン・コップ

jig********

3.0

ハイキックお得意ヴァン・ダム

ヴァン・ダム氏が刑務所に潜入し それを知るのが一部の人すぎてビックリだ。 刑務所の所長とか知っとかなくていいのか? おかげで目を付けられるヴァン・ダム氏。 相変わらず見事な身体の彼は目を付けられるんですね。 というか潜伏してる割に目立ちすぎるのでは・・ 囚人にからまれてはハイキックで応戦しちゃうし 自分の役割わかってるのだろうかと疑問に思うものの、 そのキックお見事! と関心してしまう綺麗なキックでございました。 それにしても、今作のヴァン・ダム氏の ハイキック率はかなり高めでございます。 でもハイキックって格闘技の試合とかでは 一撃必殺で相手を失神させる威力のはずですが、 何度蹴っても這い上がる敵の頑丈なこと! それともヴァン・ダム氏のキックが 気絶しない程度に蹴ってるとか・・ 思いやりキックと命名しときます。 あちらの作品では時々みかける刑務所の中ですが、 結構自由な感じなのですが本当にあんな感じなのだろうか。 桃酒?とかなんとか囚人が勝手に生成してたし えらく自由度が高くないだろうか。 ま、物語では刑務所内で連続殺人が起こってるので それだけ自由に動けるってことですね。 刑務所内で連続殺人て・・ コナンや金田一もびっくりな事件簿ですな。 よく閉鎖にならないものです。 怪しいヤツが現れては消え、 黒幕が・・あぁなんだアイツか。 みたいな無理矢理な展開はしょうがない。 この手の作品はヴァン・ダム氏のキックを 堪能すればそれでよし!そんなところでしょう。

閲覧数774